占いダイエット

占いとダイエットが大好きな管理人ポチのブログ

実は迷信だらけ?間違ったダイエット常識に騙されてませんか?

      2016/10/01

世の中にはさまざまな常識がありますが、皆さんが熱心に取り組んでいるダイエットの中には、実は間違った常識を信じたまませっせとダイエットに励んでいる場合があります。

そんな間違った常識に惑わされることなく、本当の常識を知った上でダイエットに励めるよう、ダイエットの中でも常識とされている間違った知識をご紹介します。

筋肉は衰えたら脂肪に変わってしまう

学生時代運動部だったのに、辞めてしまうと太ってしまう方も多いことから、よくささやかれている噂ですが、筋肉は脂肪に変わることはありません。

筋肉の元の材料はたんぱく質で、脂肪の元である脂質とは全く別の物で作られれいますので、筋肉が脂肪に変わることはありえないのです。筋肉は使われ
ないままでいると小さくなっていき、その上から脂肪が乗っていくので、このような迷信が生まれたようです。

痩せる食事方法は、少しづつ小分けにして食事する方がダイエット効果がある

この方法は人によってそれぞれで、小分けにして食べた方が食欲が抑えられて痩せる方もいますし、逆に小分けにすることで欲求不満がつのって
いき、リバウンドする方もいます。

ダイエット中の食事は、一日の総カロリーをどのような配分で取るかで変わっていくので、誰しもが小分け方式で食べると痩せるということではありま
せん。

脂肪燃焼のためには、ウォーキングなどの有酸素運動が良い

夕方にウォーキングに励んでいる方も多いですが、ウォーキングを1時間やっても消費されるカロリーは150カロリーと、おにぎり約1個分程度です。

有酸素運動は20分続けてやらなければ効果が出ませんし、痩せるためにはトレーニングなどでしっかりと筋肉を付けてかたの方が、脂肪が燃焼しやすく
なります。

おわりに

ダイエットと聞くと、食事制限のみで痩せようとする方が多いですが、食事制限のみのダイエットでは体重の5〜10%以上痩せられないので、結局はリバウンド
して痩せた分以上に体重が増えてしまう場合もありますので、食事請願+運動をしながらダイエットするようにしましょう。

 - ダイエット