占いダイエット

占いとダイエットが大好きな管理人ポチのブログ

糖質カットで痩せる糖質ダイエットの隠された注意点とは?

      2016/10/02

炭水化物をたくさん食べ過ぎると太ってしまうことは、ダイエットをしている方の中では常識化していますが、炭水化物は糖質に変化することも
あり、ご飯やパン・麺類などを制限する「糖質ダイエット」は手軽に実行できるので、人気がありますが、この糖質ダイエットには注意しておきたい
点があります。

そこで、糖質ダイエットを成功させるための注意点をご紹介しますので、参考にして下さいね♪

糖質ダイエットとは?

糖分の元となる炭水化物である、ご飯やパン・麺類・いも類などを制限し、糖分のない肉や魚などの動物性たんぱく質は制限せず沢山食べることができるので、人気の秘密です。

糖質制限でなぜ痩せれるの?

糖質の取りすぎで太るのは、身体に入ってくる糖質を、ホルモンの一種であるインスリンが糖質を使い切れずに残ってしまった場合、脂肪分として体内に
溜めてしまうとことで太ってしまいます。

糖質が入ってこないと、体内に蓄えられた脂肪を使うのですぐに体重を落とすことができます。

糖質ダイエットの落とし穴

糖質は身体の大切なエネルギー源

脳は糖質を一番消費する臓器のひとつですが、体内に糖質が全く入ってこないようになると、筋肉を分解してブドウ糖へ変えることで代用し、脳へ送るように
なります。ダイエットには筋肉で脂肪が消費されることも重要ですので、炭水化物を抜いたとしても、ササミなどのたんぱく質を取ることが大切です。

リバウンドしやすくなる

ダイエットが成功したからと、食事を通常通りの量に戻した後、栄養の需要と供給のバランスが崩れてしまいリバウンドする場合があります。

おわりに

糖質を全く取らないなどの、過剰な制限をするのではなく、1日の食事のバランスを考えた食事にすることを重視した方がダイエットも成功します。

炭水化物を食事に取り入れることで、栄養バランスもよくなりますし食卓も豊かになりますので、極端なダイエットは控えましょう。

 - ダイエット